サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

このページの位置は

環境への取り組み

環境方針

I.ミスターマックス環境方針

株式会社ミスターマックスは、1978年ディスカウントストア第1号店を開設し、その後順調に店舗を増やし続けています。ディスカウントストアとして「日常の暮らしを、より豊かにより便利に、より楽しく」という経営理念を掲げ事業活動を営んでいます。
株式会社ミスターマックスは、事業活動を通じ、省資源・省エネルギーなどの環境保全に努めるとともに、地域環境への配慮、廃棄物の適正処理等を通じ社会へ貢献してまいります。

  • 1.環境に配慮した商品と販売方法の選択
    (1)EcologyでEconomyな環境配慮型商品を開発あるいは採用し、お客様に提案し、買って使って頂く事で環境保全に貢献します。
    (2)お客様への商品の販売方法について、省資源化に取り組むことで、環境保全に貢献します。
  • 2.地域環境に配慮した店舗運営と地域との共生
    廃棄物や環境負荷となる排出物を抑制すると共に、リサイクル活動に参加するなど、地域社会との共生に配慮した店舗運営に努めます。
  • 3.環境に配慮した物流センター運営
    物流センターで作業を集約することで店舗配送を効率化し、さらに、地理的条件を考慮した適切な配送手段を選択することで、CO2排出量削減などに配慮した物流運営に努めます。
  • 4.環境に配慮した本部運営
    環境負荷の低い物品の活用や施設の管理、クールビズや公共交通機関の積極利用の推進など、環境に配慮した本部運営に努めます。
  • 5.環境に配慮した人にやさしい店づくり
    地域に住むすべてのお客様が、ストレスなく、便利で、心地よくお買物をしていただけるよう、バリアフリー設備の設置等、人と環境にやさしい店づくりに努めます。
  • 6.環境関連の法規の遵守
    法律や規律を守るとともに、環境保全に貢献できる施策を実践してまいります。

ページの先頭へ戻る

II.環境教育

当社では、新入社員に対し、新入社員研修の中で、地球環境問題の変遷、小売業における環境問題、当社の環境配慮活動の紹介と今後の課題、当社の姿勢や推進体制、これからの業務や会社生活の中で求められる環境に配慮した行動などについて教育を行っています。

ページの先頭へ戻る

 

【国際標準化規格ISO14001認証の返上について】

株式会社ミスターマックスでは、環境課題への取り組みを通じて社会へ貢献することを目的に2000年9月29日に本部・全店舗同時に、ISO14001(環境マネジメントシステム)認証を取得しました。その後、登録範囲を物流センターに拡大し運用をしてまいりました。

 

ISO14001に基づき、15年間に及び全社において環境課題への取り組みを実施した結果、当社における活動指針として定着したことから、ISO14001認証を2015年9月28日をもって返上いたしました。

 

今後も、ミスターマックス環境方針に則り、お客様の普段の暮らしに欠かせない商品を提供する小売業として、環境負荷を継続的に低減することに取り組んでまいります。

ページの先頭へ戻る

 

ページの先頭へ戻る